弊社の取組み

飲酒運転ゼロ

飲酒運転ゼロ

飲酒状態での運転ができないよう社内に飲酒運転探知機を設置し、出発前に必ず計測するよう義務付けています。

運行管理者の元、出発前と帰社後、前日のアルコールはもちろん、乗務中のアルコールなどなどがないように厳しく2人1組体制で管理しております。

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー

運転事故の証拠を残したり、危険察知の安全講習会に活かすため全車両にドライブレコーダーを設置しております。

ドライバー自身が注意力を保つために運転映像を残すようにしています。
また、危険な状況が起きた際、映像で振り返り社内の教育用資料として保管しています。

デジタルタコグラフ

デジタルタコグラフ

各ドライバーがどんな運転状態だったのかをチェックし、急発進や急ブレーキの回数などを点数化し社内評価をしています。

アイドリングストップなどを確認し、無駄な排ガスを出さないよう環境保全に努め、各ドライバーの運転の癖をチェックしながら、交通加害者にならないようにプロの運転を見える化しています。

安全講習会

安全講習会

毎月1回定期的に、各ドライバーが更なる安全運転を実現できるよう社内講習会を開催しております。

教育冊子やDVDを用いて毎月最低1回は開催しております。
ドライブレコーダーを用いて実際にあった危険な状況を見て議論しております。
また、管理者が助手席に乗り教育通りの運転ができているのかをチェックしております。

+1の実践

+1の実践

物を運ぶだけではなく、お客様にとっての付加価値+1を常に考えて行動しております。

お客様にも気持ち良く仕事して頂けるよう誰よりも大きな声で挨拶をしたり、埃を持ち込まないように拭いてから持ち込みしたり、それぞれが状況に応じて対応できるように、日々考えております。

ページのトップへ戻る
お電話でのご依頼・ご相談は


© Copyright LOGISTICS PLUS. Co. Ltd. All rights reserved.